FC2ブログ

野の花と虫 上品な!?ひー散歩 

「もしもピアノが弾けたなら」というヒット曲があったけれど、
「もしも絵が描けたなら」、どうしても描きたい花がある。
 
昨日の日曜日、体力の回復のため、なるべく寝坊するよう頑張ってる!?私が、
いつもよりは早めに起きて、出かける支度。
「題名のない音楽会」を観たらすぐしゅっぱ~つ!
 
行先は、近くの大きな緑地公園。
道の端ややぶの中を見ながら歩いていると、あった!
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                               <ツユクサ>
 
この花は、時間が遅くなると閉じてしまう。
朝しか咲かない「露のようにはかない花」だから、「ツユクサ」と呼ばれるそうだ。
小さいころから大好きなお花。
絵が上手に描けるなら、何はさておいてもこの花を描くだろう。
 
息子が赤ちゃんだったころ、夫に息子の前で歌わないようにと言われたことがある。
音痴な歌を聴いて育つと、音痴になるからだ。
もし私が夫の前で絵を描くことがあったら、
おそらく息子の前で絵を描かないようにと言われたに違いない。
笑えるほど絵が下手な私はツユクサを描けないけれど、カメラでパチリ。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
           <イヌタデ>                                <ヒルガオ>
 
野に咲く花には、人に飼いならされない自然さと気ままさがある。
人に和して生きることは大切にしたいけれど、
やはり、人に飼いならされず我が道を行く顔も、持っていたいと思っている。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
         <ヤブタビラコ?>                            <カタバミ>
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
          <マツヨイグサ>                          <ヒメジョオン>
 
お花の写真を撮りながら散歩していると、かわいいつる性のお花。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                            <ヘクソカズラ>
 
お~、この花に名前をつけた昔の人よ。
「ヘクソカズラ」はあまりにひどい!
漢字で書くと「屁糞蔓」、「屁」と「糞」ですよ。
自称「ひーさんのようこそ上品なブログ」。
名前を連呼すると、このブログが混迷を極める。
まるで日本の防衛問題のようだ。
 
少し臭いがするので、このかわいそうな名前がついたらしいこのカズラ。
ヘクソカズラへの惜しみなき同情を送りながら、
さらに散歩を続けると、頭上にもみじ。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この夏の季節には、竹とんぼみたいなタネができている。
風に乗って遠くへ運ばれるよう、植物はよくできている。
 

 
上を向いて歩くと、むくげの花。
これはブロ友さんのブログで、
名前を知った。
 
よく見る花でも、
花の名前を知らずに過ごしている。
 
いつものんびりしている夫が、
「ちょっとカメラ貸して」とあたふた。                <むくげ>
                                                                                      


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
      <生まれたばかりの蝉>                       <真ん中にバッタが>
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
          <クモと巣>                            <カマキリ>
 
私はお花の写真を撮りたいのだけど、
夫が「あ、せみが」とか「バッタが」と気にする。
やっぱり「元」少年だな~。
 
「ちい散歩」がなくなったのは残念。
今日は美しいツユクサからヘクソカズラまで、
「ひーさんの上品な散歩道」がお届けしました!
 
※お花の名前はなるべく正確にと思いましたが、
正しいかどうかが分からないものもあります。
ご存知の方は教えていただけるとうれしいです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

TABIBITOさんもツユクサお好きなのですね!
しかも、ヘクソカズラまでご存知とは!うれしいです♪
昔の人は、結構過激な名前をつけるものですね^^;
あんなにかわいらしいお花に。
こんなブログでもお褒めいただいて恐縮です。
次回こそは、「上品な散歩道」を目指します♪

No title

shizuさんのような方にまでコメントいただき、
申し訳ありません(^^ゞ

ツユクサは大好きなお花で、このお花を見るために
日曜日に出かけてきました♪
shizuさんのような絵が描けたらと、
いつもうらやましく拝見しています(*^_^*)
shizuさんも草花お好きなんて、うれしいです。
観賞用に比べると小さいのですが、とてもかわいらしいですよね♪

白い羽の蝉、久しぶりに見ました!
邪魔しないようにそ~っと離れてきたのですが、元気に飛び立ったでしょうかね~。
いつもイイネ、ありがとうございます♪

No title

夫婦で散歩 いつしたっけ・・・??と 羨ましがってはいけませんね
のんびりと 日々が過ごせるのは何時の事でしょう
暑い時は 暑さを理由に 寒い時は 寒さを理由に散歩が 縁遠くなってきました ひーさん 夫婦を見習って
仲良く 散歩したいです

No title

姉御~♡ お疲れ~( ´ ▽ ` )ノ

色とりどりの花も素敵ですが
花粉を運んだり 害虫を駆除したりと
虫たちの陰も観えますねっ♪

いつの時代も
女は花♪ 男は虫♪ ですねっ(^_-)-☆

♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

No title

大志永久にさん、はじめまして(*^_^*)
コメントありがとうございます♪
私も普段は、「暑い時は 暑さを理由に 寒い時は 寒さを理由に」足が遠のいています。
朝しか咲かないツユクサを見たい一心で、出かけてみました(^^)

No title

蒼天さん、お疲れ様~( ´ ▽ ` )ノ

そうですね!虫たちの働きは大切ですね♪
今年はベランダできゅうりを育てましたが、
ベランダでは虫がいないので、
自分で受粉させなくちゃいけないんですよ^^;

蒼天さんは、どんな虫なのでしょうね!?
ぶふふ♪

明日もふぁいてぃん~☆
♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

No title

私もワン公の散歩のたびに 道端に咲く名もない花たち(いや、本当は名前があるんだけれどそれを知らないだけのことでして…)、を写真におさめたいと思いながらついつい通り過ぎてしまいます。
こうして一つ一つアップで映し出されるとどれも趣がありますね。
濃い青色のツユクサはかわいらしい動物の顔に見えてきますね。

No title

絵がダメなんですか、でもカメラがあるから大丈夫ですね!
どの写真もすごく綺麗な描写、お花さんたちがとても魅力的に写っていますよ♪
ツユクサは私も好きな花です!

イイね!ぽち☆

No title

ひーさんこんにちは。
つゆ草大好きです。草花とは思えないですね。
庭に咲いてるのですが草などはとっても
つゆ草は取らないで眺めていますよ。

No title

道端に咲いている花 本当にかわいいですよね 自然で[当然
自然なんですけど」 自身で咲いているから 頼もしく 愛おしくおもうのですよね
私も絵を描きたいと思い立ち 絵画教室に通ったのですが
自分が下手なのに気づき いまから勉強しても
死ぬまでは 追いつかないと 悟り 諦め
鑑賞するだけにしました
今は ひーさんと同じく 撮るだけ 鑑賞するだけです
でも 楽しいですよね

No title

日本平333さん、ありがとうございます!
私も日本平333さんのブログでお花や草の写真を楽しませていただいております(*^_^*)
「名もない花」、とついつい通り過ぎて、草花の名前は正確に知るのが難しいですね。
ツユクサ、そういわれて見れば、顔に見えますね~(*^。^*)

No title

eig★ee さん、ありがとうございます!
絵、本当に笑っちゃうほどダメなんですよ~(^^ゞ

eig★ee さんにお見せできるほどの写真ではないのですが、
草花を見るのは楽しいです♪ツユクサはまた、風情がありますね!

イイネ、ありがとうございます♪

No title

keikeiさん、ありがとうございます!
keikeiさんのお宅にも、ツユクサが生えているのですか!?
うらやましいですね~♪
夏の朝に見るツユクサは、なんとも涼しげで大好きです(*^_^*)
ほんとに草花とは思えないですね!

No title

ながみちさん、ありがとうございます!
おっしゃる通り、「自然に咲いてるから」頼もしく、また愛おしいですね(*^_^*)
ツユクサは、私の田舎ではどこでも見ることのできるお花でしたが、
都会では道はアスファルトですし、探さないと見ることができませんでした。

ながみちさんも、絵は苦手でいらっしゃるのですか!?
とは言え、私とはレベルの違うお話でしょうけれど(*^_^*)
鑑賞するだけ、撮るだけでも、楽しいですよね。
みなさんの美しいお花や景色の写真も、いつも楽しみです♪

No title

草花っていいですね(v・v)
都会では見られない花たちに拍手(^^)
名もなき?名も知らぬが・・・正しいかも・・・
そんなカレンな草花に生命力を感じちゃいます・・・
ワイルドだぜ~

No title

フムフム、やはり日本は素晴らしい(美)
絵の具の色は24色でも足りない!(彩)
特に、目と心に優しい「緑」は欠かせない(要)
昔、二度も訪ずれた砂漠の写真には無かった気がする(緑)
「緑」と言えば、ドラマ10「はつ恋」を思い出してしまった(笑)

No title

色々の植物の発見がありましたね あの花ほんと誰がこんな名前
つけたの~?(爆)(;´0`;)でも新しい命の誕生有り
露草もかわいい❤散歩は何かの発見時ですね。ポチ☆アローハ

No title

アラフォーのロンさん、ありがとうございます!
草花は、近縁種がたくさんあり、名前を特定するのが素人には
難しく、間違っているかもしれません^^;
可憐な草花の、たくましい生命力。
まったく、ワイルドだぜ~、ですね♪

No title

よこぼり365さん、ありがとうございます!
砂漠までも行かれたことがおありになるのですね~。
確かに、砂漠には緑、オアシス以外にはないのでしょうね~(*^。^*)
それにしても、ドラマ10「はつ恋」は、よこぼり365さんの心の奥深くに入り込んだのですね!
緑豊かな心のオアシス、なのでしょうか!?(*^_^*)

No title

グランマさん、ありがとうございます!
ハワイの広大な景色やお花も素敵ですが、日本のしっとりした草花も、なかなか味わいがありますね(*^_^*)
ほんと、なにゆえあんな名前をつけたのか…^^;
グランマさんのお散歩も、いろいろな発見がいっぱいですね!
いつもポチありがとうございます♪