FC2ブログ

若者たちの夢の彼方に

今回、実家に帰ったのは、義父母の様子を見るためだけでなく
息子の学園祭にも行くためでした。
4歳の時にヤマハではじまったピアノの発表会から、
ずう~っとカメラやビデオを持って駆けつけた私たち。
20歳を過ぎても、大阪からはるばる行く親バカ、
いえいえ、バカ親です(笑)
 

 
大学3年の息子は、この演奏会をもって、部活の現役引退。
中学生から始めたドラムは、ずいぶん大人な演奏になりました。
中学の時のビッグバンドとは違う、モダンジャズ。
演奏する学生たちは皆、真剣。
遥か彼方には、セミプロという夢を描いて。
 
 

 
4歳の時にヤマハに行きたいと言われた時は、
こんなに長く音楽を続けるとは思っていませんでした。
私たち夫婦はスポーツが好きだったので、
ピアノばかり弾くわが子に、小さいころはがっかりしました(笑)
 

 
でも、息子は、あのヤマハに行きたいと言った日から、
一度も気持ちがぶれることはありませんでした。
思うようにうまく弾けないと、ピアノに突っ伏して泣いたことはあっても、
練習を嫌がったことなど一度もなかった。
 

       <息子の大学に行く途中みかけた皇帝ダリア>
 
私たちはテニスやソフトや卓球など、
いろいろなスポーツに連れて行ったけれど、
音楽より魅力のあることはなかったのでしょう。
 
 

 
思いっきり、ドラムのソロをたたき、
この日の為に遠方からやってきた先輩たちに肩を抱かれ、
後輩たちに拍手を送られながら、引退の花道を歩いていく息子を、
まぶしく見守ってきたのでした。
 

 
ありがとう。
私たちにたくさんの音楽を教えてくれて…。
 
 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

コルチカムさん、こんばんは~♪
コルチカムさんのお宅も大学受験まで習っておられたのですね(*^_^*)
我が家も同じで、ピアノは4歳から、中学の部活で
ドラムに抜擢され、合わせてドラムも高校3年まで
習い続けました^^;
幼稚園時代の蝶ネクタイの発表会から今まで、いろんなことを思い出しました(*^_^*)

No title

ぺぐさん、こんばんは~♪
ぺぐさんは正真正銘のスポーツ女子ですね(笑)
私も体育会系文学少女とあだ名されていました(^^ゞ

色んな思いがありましたが、大きくなってみると、
音楽もスポーツ以上に仲間に恵まれ、これで良かったのだと思います(*^_^*)
実は私も何も楽器はできません^^;

皇帝ダリア、青空に映えますよね~♪

No title

サブチャン、こんばんは~♪
すっかりご無沙汰しておりました。
ヤマハのドラムセット、すごいでしょう~(*^。^*)
息子が叩くときは、これにさらにいろんなものを
くっつけて叩いていましたよ^^;
どんなことでも、長く続ければ力になりますね♪
サブチャンのお宅は今から何でもできますね(*^_^*)

そちらはもう寒いでしょう。
大阪は明日から寒くなるようです。
お互い風邪に気をつけて12月を乗り切りましょう~(^^)/

No title

coffeesongさん、こんばんは~♪
coffeesongさんも演奏をなさる方でしたね(*^_^*)
自分たちの子どもですが、やはり私たちとは違う人格、というのを息子の音楽に教えられました。

そうなのです。これから人生の岐路に差し掛かり、
もう私たちでは良いアドバイスもできません。
「丁寧に」、生きていって欲しいですね(*^_^*)

No title

出かけておりましたが、
今月中にコメントを書くことが出来ました。

音楽はいいですね。
その道一筋に、ということは、
なかなか貫くことはできません。
兄妹3人ですが、
結局親の敷いたレ-ルの上を歩いた気が致します。
息子さん。
望んだ道で歩いて欲しいです。
それで妻子を養えるか。
ことごとにそう言われて育ちました。
ナイス!

No title

こんばんは~✨
音楽が好きの方はとても繊細だと聞いたことがあります。
しかし、息子さんがずいぶんご立派になられて
親バカは絶対ですって 爆😄

No title

こんばんは^^

小さな頃から、ずっと同じことを続けて来られた息子さんは、ほんとに偉いです^^
うちの長男は、幼少の頃は野山を駆け回るやんちゃ坊主だったのに、高校の時音楽に目覚め楽譜を読むのに苦労したみたいで「なんでピアノ習わせてくれへんかってん!?」と言いました
でも、大学ではパチンコと麻雀に、明け暮れていたようで何とも情けないです(>_<)
でも、やっぱり私も親バカ、息子はいくつになっても宝物 ほんまに、アホですわ^^;

No title

コケモモさん、こんばんは~♪
お出かけでしたのに、ありがとうございます(*^_^*)

食べていけるかどうか、
やはり親として考えますね。
息子たちも、すでに大人ですので、
音楽で食べていくのは難しいことを承知しています。
皆、進学や就職をして、さらに演奏活動を
していくセミプロが目標のようです(*^_^*)
でも、息子の友人には、休学して音楽活動を
やっている子もいまして、それもまた、
彼なりの道だろうと応援しています。
息子はどのような道を歩くのか、
はらはらしながら見守っています^^;

No title

アーモンドさん、こんばんは~♪
そうそう♪
どこも親バカだからこそ、子どもは
すくすく育っていくのです(笑)
アーモンドさんもしっかり親バカしていい子を
育ててね~(^^)/

No title

minamiさん、こんばんは~♪
わはは♪
アホなら負けませんよ(笑)
いくつになっても、子どもは宝物ですよね!

ご長男さんも音楽をやっておられたのですか!?
そう、楽譜を読むのは難しいですね。
ピアノを習っている子どもたちも、小学校低学年で
つまづくことが多いのですが、楽譜を読むので
つまづいていくことが多いのです^^;
でも、大きくなってチャレンジするのも素敵ですね~(*^。^*)

No title

息子さん、ず~っと音楽に関わって来られたのですね♪

昔むかし(たしか森重久弥サンが演じた)ユースホステルのドラマの中で、①なんでもいいから楽器が弾けて ②英語で会話ができて ③泳げたら… 世界のどこでも生きていけると聞き、そのどれも×な私は息子に夢を託そうと1年生からピアノを習わせました。

ところが…ほどなく『ボク、ピアノは嫌い』と拒否。
長らく調律もさぼっているピアノは物置台になってます。

音楽で生きていくのはたやすくはないと思いますが、夢を追いかけられる間は見守ってあげたいです♪
英文科→社会福祉士に転身の息子の例もあります。若者の将来は前途洋洋…。どうぞお楽しみに。

No title

子供達にとって、幾つになっても親バカ、いやバカ親ですよね、
いいじゃないですか、
おいらは今孫娘にとって、バカ爺ですが、ウフフフ・・・・
ナイスを・・・・

No title

親ばかでいいんですよ。
私もそうだし 今は孫へと移っていますよ。 でも その親(息子)が 何歳になっても我が子 気持ちは同じ。
微笑ましく読ませて頂きました。

No title

よねちゃんさん、こんばんは~♪

よねちゃんさんのお子さんは英文科でしたか!
福祉の道に進まれたのは存じていましたが、
英語がおできになるのですね(*^_^*)

ピアノやドラムよりよっぽど身の助けになると思います♪
息子の仲良しの友人は、お母様に連れて行かれた
ピアノ教室で泣き出してやめたと聞いています^^;
どんな道もですが、好きでないと続かないですよね。

息子の道はどんなところへ続いているのでしょうか…。
よねちゃんさんの息子さんのように、まったくの
畑違いにつながることもあるかもしれませんね(*^_^*)

No title

たまっちさん、こんばんは~♪
いくつになってバカ親で息子のおっかけをしています(^^ゞ
フフフ、素敵なバカ爺にナイスのお返しを…♪
私も続きます(笑)

No title

ふーさん、こんばんは~♪
ほんと、子どもはいくつになっても自分の子ども
ですよね(*^_^*)
お孫さんはまた一層かわいいことでしょう。
私もバカ親からバカ爺&婆になれる日がくるとうれしいですね~(*^。^*)

No title

おはようございます
冷たい雨が降っていて、寒い朝です^^;;

そうですか・・・息子さんの音楽への情熱にナイス☆ですね^^
ドラム・・・すごい迫力でしょうね♪(^^)
家は娘はピアノ、息子はギターで、同じように
私も大学の発表会に会場へ足を運びましたョ(親バカです・・・笑)

幼い頃からずっとぶれない心。。。素晴らしいです♪なかなか出来る事ではないですから。

No title

み~さん、こんばんは~♪
今日は一日、寒かったですね~^^;
職場に暖房が入ってなくて…(~_~;)

み~さんのお子様方も、ピアノとギターを
なさってたのですか♪
フフフ(*^_^*)良かった~親ばか仲間がいて(笑)
私たちも、もうこれで演奏会も終りだと思うと、
大学になっても行ってしまいました(#^.^#)

音楽を続ける人は、みんな根気強いですね(*^_^*)
ナイスをありがとうございます☆

No title

おはよう~。

エラーでナイスを後から押そうと思ったのですが忘れてしまいごめんなさいね。
誰だったか記憶があり探しましたがわからなくなりすみませんでした~。

No title

コルチカムさん、こんばんは♪
わざわざありがとうございます!
ときどきエラーがでますね(*^_^*)
私も後からと思って忘れてることがあるかもしれませんのに…ありがとうございます~(^^)/