FC2ブログ

たまごアレルギーの人のためのフレンチトースト♪

先月、大学の春休みに、息子が数日だけ帰ってきた。
息子が帰るころにならないかな~と思って育てていたいちごが、
ちょうどお花をつけたころ…。
 

 
いちごは間に合わなかったけれど、
息子の大好物を作ってあげた。
 
息子は、生まれて間もなくから関節の節々に汁が垂れるようになり、
重篤なアトピーだと診断された。
総合病院で、こちらでは診ることができないから
よそへ行ってほしいと言われるほど、それはひどいものだった。
 
食物アレルギーもひどく、牛乳、たまご、大豆、菜種…。
幼児が食べるようなものはほとんど食べられなかった。
でも、息子は一度も、みんなと同じものを食べたいとグズることはなかった。
全身に大きな湿疹が出、床の上を転げまわるほどの苦しみを、
一番知っていたのは息子自身だったから。
 

 
 
そんな息子が、一度だけ、「食べてみたいな~」と言ったことがある。
テレビの料理番組に出た、フレンチトースト。
こんがりと焦げ目のついた黄色いトーストは、
それはそれはおいしそうに見えた。
 
フレンチトーストは、牛乳と卵で作る。
そのころ、牛乳は飲めるようになっていたけれど、
卵は今に至るまで食べられない。
でも、息子のアレルギーは卵白。
卵黄だけで作れば食べられるかも♪
 

 
早速、牛乳に卵黄だけ、それも卵1個分だけ入れ、
砂糖を入れてパンを浸し、じゅ~と焼く。
仕上げに粉砂糖をふりかけるのが我が家のフレンチトースト。
 
初めて食べたとき、息子は「こんなにおいしいもの」と言った。
「毎日作って」と。
湿疹も出ることなく、食べることができた。
 

 
大人になった息子も、やっぱり喜んで食べるフレンチトースト。
どうだ~、おいしいでしょ!?
母の愛、思い知れっ♪
 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

うさちゃん、こんばんは~♪

わははは♪
そうだよ~、思い知ったか!母の愛♪(笑)

No title

くるみぱんさん、こんばんは~♪
くるみぱんさんのお子様方もアトピーでしたか!?
病院を移るよう言われた時は、本当にショックでした。
一時期はパニックになって、病院の梯子をし、
息子をひどい目にあわせたと思います^^;
でも、こうして工夫して食べられた時の喜びは、
何でも食べられる人にはない大きな喜びでしたね♪

いや~、たぶん、くるみぱんさんの方がお若いと
思いますが、同じ世代にしておいてください(笑)

No title

8:30の内緒さん、お気遣いありがとうございます♪
おっしゃる通り、親の務めも「見守り」が一番大きかったと思います。
顔色や、肌のつやに気を付けて、ガサガサやぶつぶつが
あったらすぐに食べ物を点検しましたね^^;
内緒さんのあたたかい見守り、必ず通じていると思います♪

No title

サブチャン、ありがとうございます♪

息子は本当に辛抱強い子どもで、
その点では心からほめてあげたいと思います(*^。^*)

ピンクのいちごの花、かわいいでしょ~♪

No title

ぺぐさん、こんばんは~♪
お友だちのお子さん、今もアトピーがひどいのでしょうか!?
アトピーでなくても、花粉症や鼻炎やぜんそくなど、
多くの人がアレルギーを抱えますね^^;

このフレンチトーストと、お豆腐をつなぎに使ったハンバーグを作ったときは、思わずピースしました(笑)

ピンクのお花のイチゴには、今、大きな青いイチゴが
なっています♪

No title

mino710710_0203さん、こんばんは~♪
そうなんです。息子にいろいろな料理を食べさせるために、いろいろな工夫もしました。
筑前煮を牛肉で作ったり、豚肉のから揚げを作ったり(笑)
今では卵と蕎麦以外はかなり食べられるようになり、
楽しい思い出です(*^_^*)

No title

アーモンドさん、こんばんは♪
そうなんですよ、本人以上に、私が悲しかったですね^^;
よその赤ちゃんがたまごボーロを食べるのがうらやましくてたまりませんでした^^;

でも、親子でいろんなことを乗り越えた喜びは、
また大きいものがありました♪
フレンチトーストは久々に作りました(^^)v

No title

よっちゃんイカ、こんばんは~♪
息子は給食も食べられない献立の日はお弁当持っていったのですが、おかずにも玉子焼とかいれられないので
苦労しましたね^^;

でも、食べられた時の喜びも、何でも食べられる人には味わえない大きな喜びでした(^^)v

No title

食物アレルギーは本当に大変ですね(辛)
でも、今日のお話は・・・何故か暖かいです(拍)

No title

よこぼり365さん、こんばんは~♪
アレルギーは大変ですね…^^;
フレンチトーストが食べられたときは、本当にうれしかったです。
でも、息子は自分で作れないんですよ^^;
食べられないので、卵が今も割れないんです(笑)

No title

☆ははーっ、参りまして候m(__)m

母、参りまして候m(__)m

……………………( ̄ー ̄)

な、何卒ご容赦の程を(((^_^;)

No title

こんにちは、友人(かなり年下~~)は男の子二人で下の子は全く問題なし・・兄弟でも不思議ですね。
お兄ちゃんの方も今小学校中学年・・ずいぶんとマシにはなってきているようです。小さい時は食べられないものも多くて痒いのかかきむしって体中かわいそうなくらいでしたけどね。

No title

ぺぐさん、こんばんは~♪
お友だちの方は、下のお子さんは出ませんでしたか!?
良かったですね~(*^。^*)
私も主人もちょっとしたアレルギーはあるのですが、
子どもがこんなにひどいアレルギーになるとは予想してませんでした^^;
遺伝は不思議ですよね。
息子もだいぶ食べられるようになり、ぜんそくも今ではおこしません♪
お友だちの方のお子さんも、良くなりますように(*^_^*)

No title

Hannibalさん、コメントが前後してしまってごめんなさい(#^.^#)

はは~って…(~_~;)
わはは♪
コメントありがとうございます(笑)

No title

愛!愛!
母の愛は海よりも深いのよね。

No title

こまち。さん、ありがとうございます♪
母の愛は富士山より高く、
日本海溝より深いのです(笑)

No title

アレルギーをお持ちだと、、、色々と大変だったのですね。そして今でも、、、
きっと、息子さんも「愛」感じてますよ~
イチゴのお花って、白いものばかりだと思い込んじゃってました。ピンクのお花、かわいいですね~v(*'-'*)o

No title

SWEETSさん、こんばんは~♪
いちごのお花、ピンクのお花がかわいくて
買ってきました(^^ゞ
今、大粒のいちご、まだ青いけどたくさん実をつけてるんですよ(^^)v
息子も、愛を感じてはいると思うのですが、
大学からなかなか帰省しないんですよ~(笑)

No title

息子さんのアレルギーで大変な思いをされたのですね。
でも、母も息子さんも強いhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s166.gif">
こうしたら…の工夫も、愛情があればこそ!

金色に輝くフレンチトーストがhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s317.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s317.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s317.gif">レストランのお料理に見えますhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s33.gif">

No title

よねちゃんさん、ありがとうございます♪
息子が小さいころは、なんとかみんなと同じものを
食べさせてやりたいと思い、卵を通さずパン粉をつけたり、ハンバーグのつなぎにはお豆腐を使ったり、
いろいろな工夫をしました。
今はいい思い出です(*^_^*)