FC2ブログ

女性の髪は運命よりも恐ろしい

3年前に単身赴任が決まったとき、夫にごはんの炊き方と、
洗濯機の使い方、アイロンのかけ方を教えた。
夫は単身赴任するまで、家事を何一つやらなかった。
 
21年間の結婚生活で、救急車で運ばれたのが3回、
入院2回、手術2回という華々しい病歴を持つ私。
それでも家事を一切やらなかった夫。
夫に対して万人が「優しい」というが、
こと家事に関してだけは、鬼のように一徹だった。
 
何もできない夫が単身赴任したとき、
息子はにこにこしながら言った。
「バチが当たったんだよ、ふふ」。
きついことを言う時、にこにこして言うのは我が家の家風である。
一層へらへら笑いながら息子は言った。
「お父さんに言ってやれよ。
お父さんが単身赴任してから病気が良くなったってさ、あはははっ」。
なぜか、夫がいなくなって、私の持病は安定していた。
 
この秋で単身赴任を解消し、3年ぶりの同居。
同居したらまた、前のように何もやらないだろうと思っていた。
 
こちらに来てすぐ私の仕事は決まり、
朝は夫より1時間早く家を出、帰りは夫より遅い毎日。
帰るとすぐ、あわてて夕食の支度。
台所に私が立っている間、
夫はいそいそと掃除をし、てきぱきと洗濯をしてくれる。
40歳を超えても、人は進歩するものだと感心した。
 

 
さて、冒頭のタイトルは、寺田寅彦の随筆「柿の種」(岩波文庫)より。
お風呂に浮いていた髪がぬれた体にまとわりつき、
その感触がいつまでも残って、体中が痒いような気がする。
正確には、
「風呂の中の女の髪は運命よりも恐ろしい」と結んであった。
 
夫は家事には疎かったが、長い私の髪がそこらじゅうに落ちることに、
一度も文句を言ったことがない。
もっとも、年々寂しくなってゆく彼の髪に、私も文句は言わないけれど…。
 
「天災は忘れたころにやってくる」という名言を残した寺田寅彦は、
物理学者であり、漱石門下の文人でもあった。
 
夫にとって私との結婚は、
髪より恐ろしい運命だったのか、それとも天災だったのか。。。
 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

やらなきゃ生きていけない状況に追いこまれると、人間出来るようになるんです。今の私。

No title

まさえ0504さん、蒼天に言ってやってくださいね(^_-)~☆
もさもさの髪と奥さんは、なが~い友だちだって♪
夫も3年間の単身赴任で、ちょっぴり家事のスキルがあがったのでしょうね。
優しくしないほうがもっと上達するかも!?

No title

いやいや、 KURENAIさんはずいぶん楽しんでやってらっしゃるご様子ですよ♪
生活を楽しみむことは、人生を楽しむということですよね(*^_^*)

No title

私は社会人になってからも、結婚するまでは母親に、結婚してからは嫁さんに、朝起こしてもらっていました(笑)

単身赴任するうえで、一人で朝起きれるかが最大の心配事でしたが、人間、環境が変われば、変わるものですね(笑)

ひーさん御夫妻にカンパーイ!

No title

8304輔さん、お寝坊さんなんですね!(笑)
実は私もです(^^ゞ(笑々)

ここで朝早く出勤するようになって、「人間、環境が変われば、変わる」、私自身が実感中なのでした(*^_^*)

8304輔さんご夫妻にも、カンパーイ♪

No title

9:47の内緒さん、コメントありがとうございます♪
そうですね~。
私たちは決して、平等には生まれてきません。
けれども、誰にも生きていく権利があるということにおいて
平等ですね(^_-)~☆
私の恩師が言っておりました。
「多くの人と会ってきたけど、この人の人生となら代わりたい」と思う人はいない」と。
どんなに恵まれたように思う人でも、それぞれに苦労はあるのですね。

でも、幸せは、自分が決めるもの。
もちろん私は、幸せですよ(*^。^*)
内緒さんもね♪

No title

1:36の内緒さん、ありがとうございます♪

ほんと、最近地震多いですね~(>_<)
大丈夫でしたか!?
あれだけの大地震だったのだから、
余震は当然と思いながら、
最近頻発する地震に不安になりますね^^;

どうぞ気を付けてくださいね(*^。^*)

No title

4:53の内緒さん、了解りょ~かいですよ♪
ナイスありがとです~(*^。^*)

ほんと、夫婦のかたちはそれぞれですね(*^_^*)
幸せの形は、定型じゃないのですよね~。
好きなことがあるのは、
人生の幸せが増えます♪
お互い好きなことを楽しんでいきましょうね(^^)v

No title

貴女の手助けを何も しなかった旦那様が
単身赴任で……
貴女の 女性の辛さ 忙しさが身に凍みて分かったと したら 貴女は男の見る目が有ったのでしょうね


優しくて 人を気遣える旦那様と思いますよhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_a319.gif">

良かったじゃないですか

仕事 変えても旦那様と同居出来て…


どうか 幸せに

因みに私も 家に帰り 女房の 手伝い しますよ


賢い男は…… じゃないかなhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_a3.gif">

No title

単身赴任や独り暮らしを経験して初めて、
男は家事のしんどさ、大事さが解かるのでしょうね♪

ナイス!

No title

サブチャン、ありがとうございます♪
サブチャン、優しい旦那様ですね~(*^_^*)
「賢い旦那様」ですね(*^。^*)

夫もちょっぴりおりこうさんになりました(笑)
実は夫の方が几帳面なので、
本気でやり始めたら立派な主夫になっちゃいそうです(^^ゞ

なんだかサブチャンも、お幸せそうですね!
ごちそうさまです~(*^。^*)

No title

eig★ee さん、ありがとうございます♪
家事は家族でも一人でも、やらなければ生活が回っていかないですね(*^。^*)
そういう私も、一人暮らしになって初めて実感しました(^^ゞ
いつもナイス、ありがとうございます♪

No title

おはよ~( ´ ▽ ` )ノ 姉御~♡

今週はクリスマスに向けて
旦那からのプレゼン期待しながら
ふぁいてぃんだよっ♪

ちょいちょい
旦那にプレゼン煽る
プレッシャ~与えるのも
ぬかりなくねっ(^_-)-☆

No title

ひーさん!今回の記事にはどのようなコメントを入れようか?(迷)
そして、今日まで悩みましたが・・・(笑)
私は平均的値よりも少しだけ“台所”ポイントは高いと思っています(推)
そうすると、“やって当たり前”減点が課せられてます(泣)

No title

こんばんは~~( ´ ▽ ` )ノ 蒼天!
蒼天も、いよいよに向けて
白いおひげと赤い帽子の準備はOKかな!?

うわっ!
なんでプレゼントねだったのばらすの~ヽ(´o`;
昨日プレゼントは届きましたよ♪
近日中に公開です(^_-)~☆

No title

よこぼり365さん、悩ませてしまって申し訳ありません(笑)
よこぼり365さんは、台所ポイントははるか高みにありますよ!
そうですか~。
できる方は、当たり前体操じゃなくて当たり前減点が!(驚)
私もやってもらうことに慣れて減点しないように
気をつけなくちゃいけませんね(*^。^*)

No title

微笑ましい ご夫婦ですこと
御馳走様です
末永く お幸せにと綴りたいです。
年を重ねるごとに お互いを労り お互いに認め合い
長所も短所も 知り尽くしているから
共に支え合えるのではないかと思います。
感動です

No title

ながみちさん、いえいえそんな(笑)
人はいろんな状況で、やはり変わっていきますね。
子どもの世話をして家にいるときと、働き始めた今では
自分の手持ちの時間が大きく変わりました。
これから年をとるにつれ、また、
お互いにいたわり合っていかなければと思います(*^_^*)

No title

タイトルが怖かったです

奥様が何もかも家の仕事してると、男性って、何もしないような感じになりますよね?

病院に入院した時とか、こちら側が心配したりで。でも、ご主人はお掃除をコソコソとしていた事に進歩アリですね!!

私は、何もしたくない時は、何もしません

常備品もあるので。それなりに、食べてくれてり

少しつづお料理の作り方を覚えくれたら、嬉しいです

No title

Reveur & Sniperさん、こんばんは~♪
こんな古い記事をご覧くださって
ありがとうございます~(*^^*)
自分でも忘れてました(笑)

そうそう♪
何もしたくないときはしなくていいですよね~(*^。^*)
今のうちのお料理も覚えてもらった方がいいですよ^^
うちはもう手遅れです~^^;