fc2ブログ

真夏のジャズな夜

先日奈良へ行った前日、ジャズを聴きに行った。夫の友人がドラマーをやっていて、定期的にライブハウスで演奏をする。 ピアノとベース、そして、われらが友人いっちゃんのドラム。トリオでの演奏は、爽やかで軽快な演奏だった。ピアノの女性の作曲した曲で始まったが、フュージョンとクラシックを融合したような爽やかなジャズ。 「ジャズというのはね」と彼は晩年、あるインタビューの中で、まるで家庭の不快な秘密を打...