fc2ブログ

物くるる友、そして皆さんへの感謝

徒然草の第百十七段に、「よき友、三つあり」という文章がある。「一つには、物くるる友」と続く。これについては、兼好法師は人に物をたかったりしていたからなんて、悪口を言われる原因になっているけれど、兼好さんにまだ会ってないので真意はわからない。 それはともかく、私にも物をくれる「よき友」がいる。この度の息子の入学に際して友人からいただいたもの。 一つ目は長財布。もとの職場の同僚からいただいたも...