FC2ブログ

浪人生息子のピアノ調律

一年ぶりに、ピアノの調律師が来た。朝からてんてこ舞い。何がかというと、浪人中の息子の部屋の掃除である。私が一年間足を踏み入れていなかった、息子の部屋。「ほこりで人は死なない」がモットーの我が家ではあるが、このほこりでは死ぬかもしれないと思った。 息子が3歳になったとき、初めての習い事ととしてスイミングに連れて行った。水が怖くて大泣きした息子は、帰り道、小さい声で私に言った。「ぼく、ヤマハに行き...