fc2ブログ

漱石山房記念館~穴八幡宮/早稲田界隈散策♪

三寒四温。暖かくなったり、寒くなったりの繰り返しですね。     <夫の実家の国立駅前ドトールでガイドブックで東京勉強中♪>先日、東京へ行った折、早稲田界隈を散策しました。       <国立駅前ドトールからは4月には桜並木が見えます>広島の夫より一日早く、大阪から東京入りしたひーさんは、この日、マラソンコースの下見に行くつもりでした。走るのは夫でしたが(笑)      <東西線早稲田駅から漱石山...

法隆寺の秘密♪/隠された十字架と法皇教会瓦

先週は厳しい寒さでしたが、今週は少し寒さがゆるむようです。インフルエンザが流行り出したので心配ですね。                 <南大門>お正月明けの三連休、6日の土曜日ですが、奈良県の法隆寺へ行ってきました。       <一番絵になる西院伽藍と五重塔が工事中でした>奈良といっても、ひーさんの住む大阪は八尾市から、車で30分ほどです♪残念なことに、西院伽藍は修復工事中…。          ...

カズオ・イシグロの世界/祝ノーベル文学賞♪

木曜の夜、ビッグニュースが飛び込んできた。ノーベル文学賞を、カズオ・イシグロ氏が受賞したのだ。彼は日本生まれのイギリス人。もちろん作品は英語で書かれ、日本語に訳されている。          <我が家の近所の安中町5丁目公園>おそらく、村上主義者(マスコミはいまだにハルキストなんて表現をしているけれど、村上春樹氏は「ハルキスト」という表現は気に入ってなくて、村上主義者とでも言ってもらえないかな~な...

母の日に読む本「紙の動物園」/安中町5丁目公園の葉桜トンネル♪

今日は関西は良いお天気になりました。久しぶりに、近所の安中町5丁目公園を歩きました。桜は葉桜のトンネルになっていました。            <1か月前の安中町5丁目公園>4月の初めには、桜のトンネルを作り、楽しい散歩道でした。今日、たまたま読んだ本に感動したので、母の日でもあるし、紹介したくなりました。          <ランタナがお花の準備をしていました>作者はケン・リュウ。「紙の動物園」...

人は季節の中で目を開く/森下典子著「日日是好日」

関西に来て、お抹茶が大好きになりました。本屋に立ち寄った時、「茶道」に触れてみたいと、軽い気持ちで手に取ったのがこの本でした。「日日是好日(にちにちこれこうじつ)」森下典子著 新潮文庫サブタイトルに― 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ ― とありました。            <菓匠 清閑院「椿の花」>まだ学生だった著者が、お茶というお稽古事に通い始める。      <「椿の花」の中身♪和菓子は美...